店舗情報・予約はこちらから⇒⇒⇒Cozy-Room
サロンのこと含め心の話やいろんな話⇒⇒⇒明日いい日になぁ~れ

ホームページ作成サービス「グーペ」


2018年01月26日

休業中の大掃除 ~ユーカリ~

こんにちは。
インフルエンザが全国的に過去最大の大流行しているようですね"(-""-)"

我が家の子供たちはこの2年、
乗らなくていい流行にのっておりますface07

そういうわけで今週は臨時休業をしているので
私は元気なので、大掃除をしています(^_-)-☆


そして、外ではなかなか乾かない洗濯物を部屋干ししているんですが
そこにアロマ(エッセンシャルオイル)登場icon67


今日、ご紹介するのはコアラの大好きな『ユーカリ』のオイルです。

  

洗濯の最後のすすぎの時に『ユーカリ』のオイルを5~6滴垂らします。

部屋干しした時の生乾きの匂いが気にならなくなります。
そして、空気清浄してくれますicon12

外に干したり、カーテンを洗うと虫よけ効果が期待できます。

夏場は特に蚊の侵入を防いでくれます。




icon114icon114 ユーカリ icon114icon114

精油抽出部分 : 葉
芳香 : 強く、新鮮で、樟脳に似ている。
     ほのかに甘さを感じる
性質 : 温・燥
五行 : 金
効用 : 抗菌作用、抗カタル作用、抗真菌作用、抗感染作用、
      抗ウイルス作用、抗リウマチ作用、呼吸器系の鎮痛作用
      うっ滞除去作用、穏やかな利尿作用、去痰作用
      解熱作用、血糖値低下作用、免疫機能強壮作用
      駆虫作用
安全性 : 毒性なし。皮膚感作性なし。






ユーカリは樹高100mの常緑高木です。
オーストラリアとタスマニア原産のこの木は今では世界中で栽培されています。
700種を超える種類があり、そのうち500種以上が精油を産出します。
種類によって香りや成分に違いはありますが基本的な効能は共通しています。

ユーカリを最初に治療に取り入れたのは
オーストラリアの先住民のアボリジニです。
彼らは感染症や発熱の治療にユーカリを使用したそうです。

心理的作用としては、
家庭や仕事、社会という個人を取り巻く環境にがんじがらめにされる傾向の人に向いています。
息苦しさから解放へ否定的観念を追い払う、感覚を変容させる力があります。

-------------------------------------------------------

このようにユーカリは抗菌作用が強いので
インフルエンザ時期にはとてもお勧めできる精油ですicon100


アロマを使える加湿器に使用して
加湿しながら殺菌作用を散布できるので
時期になったらエッセンシャルオイルをぜひ常備して
使用することをおススメしますicon77


と言いながら、知っていながら我が家は油断してた( ;∀;)
様々な精油に抗菌作用はあるといっても
精油によってその強さは様々ですが、
効果効能より好きな香りばかり使っていたもので・・・icon10


これからは気をつけますicon41


私にとってはとても温かいイメージであるユーカリの香りですが
香る方によって好みは分かれます。


どの精油でも言えることですが、
その方の体調や心理的な状況で
好きだったり嫌だったり・・・
今日は好きで明日は嫌だったり・・・
朝は好きで夕方は嫌に思ったり・・・

精油って、アロマって本当に奥が深いicon59



今日もありがとうございました。









pierrot


友だち追加

  
  • LINEで送る


Posted by Cozy-Room あいか at 14:33Comments(0)精油

2018年01月16日

フランキンセンス

今日は久しぶりにいいお天気でしたicon12

とはいえ、数時間でしたか・・・
今、もう夜からの雨に向けて曇ってきています(笑)


今日は、フランキンセンスという精油についてお話ししたいと思います。






なぜフランキンセンスをご紹介しようと思ったかというと
うちのサロンCozy-Roomのメニュー『オーダーメイドアロマ』で
フランキンセンスを選ぶお客様が多いのです。

もちろん私も大好きな香りですicon58


icon114フランキンセンス  (和名:乳香)icon114

精油抽出部位 : 樹脂
芳香 : 樹脂様で濃厚で樟脳に似ているほのかなシトラス系
五行 : 土(そして金)
効用 : 鎮痛作用、抗菌作用、抗カタル作用、抗うつ作用、抗感染作用
      収れん作用、呼吸器系の鎮痛作用、去痰作用、免疫強壮作用、
      健胃作用、癒傷作用 などなど
安全性 : 毒性なし、皮膚感作性なし





樹高3~7mの低木です。
細い葉を多くつけ、白あるいは淡紅色の花を咲かせます。
幹に傷をつけると乳白色の油質の樹脂がにじみ出ます。
樹脂はオレンジ色がかった茶色のガムに変色して固まり、これを水蒸気蒸留すると精油となります。


フランキンセンスは、お化粧品としても注目されていて
精油メーカーによっては、フランキンセンスでスキンケアをフルラインナップしているところもあります。

瞑想や精神の解放といわれる香りでもあり、
古代エジプト、バビロニア、ギリシヤ、ローマなどそれぞれの文明において、
フランキンセンスは宗教儀式や日常生活にしようされていたそうです。

フランキンセンスの語源 : 純粋・自由を表す中世期フランス語の『franc』
                  燻くというラテン語の『incensium』  の合成語


ここまでは、様々な本を参考に書かせていただきましたicon67

ここからが私の個人的な見解ですが、
フランキンセンスをよく選ぶ、うちに来てくださっているお客様
本当に純粋ですし、自由に生き生きしています。

語源通りです。


そして、今は思うように出来ていなくても
自由に生きたいと望んでいる方も多いのです。

自分を解放する香りとでも言いましょうか( *´艸`)

フランキンセンスに自分の心を解放してほしいという心の現れでしょうか。

無意識に好きな香りで選んでいると思いますが
フランキンセンスは、確かに心を解放する助けをしてくれます。

本当に魅力的な香りですよね。


最初に書きましたが、私も大好きな香りです。
私も自由に生きたいと思っています。自分を解放したいと思っています。


えっっっっface08
解放しまくってるじゃんicon10もっと自由にface08


なんて声が聞こえてきそうですが、

まだまだ、私はこれからどんどんパワーアップしていきますよ((笑)


私の場合は、フランキンセンスが
高揚しすぎる気持ちを程よく落ち着かせてくれているのかもしれませんね(^_-)-☆


皆様の好きな精油はなんですかicon79

これから精油についても少しずつご紹介していきますので
楽しみにしていてくださいねicon06



今日もありがとうございます。

  
  • LINEで送る


Posted by Cozy-Room あいか at 18:26Comments(0)精油


【超簡単】ブログ感覚で手軽にお店のホームページ作成「グーペ」